オルソケラトロジーの可能性

オサートの効果

オサートは、オルソケラトロジーと同じように近視の状態を正視の状態に回復することを目的とした視力回復法です。オサートはオルソケラトロジーと似た効果を得ることができるものですが、オルソケラトロジーよりもさらに幅広い方の視力を回復することができるものです。

オサートは、少しずつ段階を踏みながら徐々に角膜を矯正していく視力回復法になりますので、オルソケラトロジーでは視力回復が難しいと考えられていた方でも視力回復の可能性がある施術になっています。ただし、残念なことに現在、日本でオサートの施術を行っているのは、東京・赤坂の「三井メディカルクリニック」だけのようです。

オサートは、視力回復の状態に合わせて装着するコンタクトレンズを変えて眠るだけで、昼間の間は裸眼でも周りがしっかりと見えるようになる視力回復法になります。こうした治療による効果はオサートもオルソケラトロジーも同じなのですが、オサートの場合は、オルソケラトロジーを受けることが難しいと言われている強度の近視や強度の乱視の方でも視力回復の効果を得ることができると考えられます。強い近視や乱視をお持ちの方の場合は、オルソケラトロジーの場合、効果を得ることは難しく、ほかの視力回復法を考える必要がありました。しかし、オサートでは、レーザーなどを使う手術等を事前に行われなくても、視力回復の効果を得る可能性があります。リスクも比較的少なく、安心して受けていただくことができるものだと考えます。

オサートは強い近視や強い乱視の方の視力を回復することができるだけではありません。オサートは、オルソケラトロジーでは視力の回復をすることが難しい、遠視や老眼でお悩みの方でも治療を始め、その効果を得ることができるものになっています。特に老眼でお悩みの方の場合は、どうしても視力回復のためには眼や水晶体にメスを入れるような手術が必要になってしまうことが多くなっていますので、夜、特殊なコンタクトレンズを入れたまま眠るだけで視力を回復することができると考えられるオサートは、よりリスクも少なく、安心して施術を開始することができる視力回復法です。